文京あさなぎ法律事務所

事務所のご案内

地域の未来を担う医療をサポート

ご挨拶

文京あさなぎ法律事務所では、医療機関からのご相談に特化した医療問題向けのさまざまなサービスを用意しております。医療事故、クレーマー対応、人事・労務問題、医療安全、各種規程の作成、各種委員会の委員のほか、事故調査の支援や医療安全への取組み(委員やアドバイザー)などあらゆる医療機関にまつわる法律問題から、医学系学会で必要な法務や倫理問題、各種研修、講演といったニーズまで幅広く応え、よりよい医療環境づくりをサポートいたします。

医療機関の本分は「医療の提供」であるにもかかわらず、病院ではデパートと同じような「サービス」を求められがちな部分があります。しかし、医療者は医療のプロであり、接遇のプロではありません。そのため、クレームが起きやすい素地があるとも言えます。
一般企業と比べても医療機関には、トラブルが起きるのを未然に避け、紛争が起きても速やかな解決ができる取り組みを行う予防法務という考え方があまり浸透していません。実際、ご相談に来られるトラブルやクレームには、未然に防げたはずの案件や小さな問題が誤った対応で大きくこじらせてしまったと感じる案件も多くあります。

文京あさなぎ法律事務所は医療問題の経験が豊富なだけでなく、医師の環境や病院実務についても深い理解があるため、それぞれの医療機関やケースを分析した上での事故予防や医療安全の対策を提案できます。

大きな事務所ではありませんが、リピート率の高さや紹介の多さには誇りを持っています。医療問題に積極的に取り組んでいるため、重要ポイントなどの理解・正確さにも自信があります。豊富な経験を活かして医療機関のさらなる発展を目指した支援とサポートに最初から最後まで真摯に取り組んでまいります。

穏やかな日常を取り戻すために

当事務所の名前である「あさなぎ」は、海辺で朝方に見られる「朝の凪」を意味します。沿岸地域では日中は海風、夜中には陸風がひっきりなしに吹いていますが、それが切り替わる一時だけ風が止んで、まるで湖のような穏やかで美しい景色が広がります。

弁護士にご相談へ来られる方は、基本的に何らかのトラブルを抱えています。

「あさなぎ」のような平穏な日常生活を取り戻すべく、問題の早期解決を目指すことはもちろんですが、まずは事務所へ足を運ぶことで少しでも波風立った心を穏やかな凪の状態にしていただけるよう、ご相談にいらした方が話しやすい環境づくりと丁寧なヒアリングを心がけています。

3つの安心体制

地域の未来を担う医療機関のみなさまを幅広くサポートするため、当事務所では以下3つの安心をお約束します。お気軽にご相談ください。

事務所概要

代表弁護士 渡邊 泰範
住所 〒112-0002
東京都文京区小石川1-4-12 文京ガーデンザウエスト701
TEL 03-6902-9652 03-6902-9652
営業時間 平日9:00〜18:00
事務所サイト http://www.ba-law.jp

営業時間終了後および休日に関しては、事前にご相談ください。

アクセス

東京メトロ丸ノ内線、東京メトロ南北線「後楽園駅」から徒歩1分
都営大江戸線、都営三田線「春日駅」から徒歩1分
8番口、A3口、A4口すぐ

pagetop